定例勉強会「森の日県西」(第120回)報告

2019年5月10日

関数やマクロを理解しながら、100マス計算表を完成してみよう!

日  時 : 2019年4月27日 13:30~15:30

場  所 : 美馬市 穴吹農村環境改善センター 第一会議室

講  師 : 大谷 規雄 シニア情報生活アドバイザー

 

内  容爽やかな風が吹く4月27日、本年度最初の「森の日県西」の講座日であり、そして平成最後の研修

となる記念の勉強会でした。

今月は大谷規雄講師による「関数やマクロを理解しながら、100マス計算表を完成してみよう!」です。

『日常生活の中でもExcelを継続的に活用してほしい。そして遊び感覚の中でも使ってもらいたい』

という大谷講師のExcelに対する思いがこもったとても意義深い内容が満ち溢れた講座でした。

見たことも聞いたこともない関数や、マクロの設定など難しい内容ではありましたが、

講師の巧みな説明により、皆さん苦労しながらも一生懸命に取り組んでいました。

上手く成功できたのも、さすが講師の力だと感心し、また感動を覚えた一日でした。

 

参加された方からたくさんの感想をいただきました。いくつか紹介します。

〇難しい内容でしたが、テキストを見て手順通りにすれば完成できるように配慮ができているのは

 さすがだと思いました。

〇埋め込まれた内容を理解するにはかなりの努力が必要でレベルの高さを感じました。

〇時間が足りないほどの内容豊富なテキストでした。完成品は脳トレツールとして使ってみようと

 思っています。 

 

 参加者:26名  アシスタント:岡本、梶浦、滝川        Web記録:井上

     

1.jpg

講師の大谷規雄シニア情報

生活アドバイザーです

2.jpg

アシスタントの皆さんです 

よろしくお願いいたします

 

 

3.jpg

講師の熱い思いのこもった

講座が始まりました

 

4.jpg

コンテンツの有効化を

クリックして

さあ始めましょう!

 
 

5.jpg

これはなかなか難しい!

アシスタントも一緒に考え中?

6.jpg

三人寄れば文殊の知恵!

 

 

7.jpg

 そこをこうして、あーして、、

8.jpg 

完成です!おつかれ様でした