定例勉強会「森の日」( 第159回 ) 報告

2017年11月7日

プログラミングを体験しましょう

日時:2017年10月25日  (水)   1部(13:00~15:00)   2部(15:30~17:30) 

場所:津田コミュニティセンター  徳島市津田町4-5-55

講師:吉田シニア情報生活アドバイザー

内容:「Scratch 2 オフラインエディター」をダウンロードの説明、英語でもない日本語でもない

         プログラミング言語(Scratch)の操作方法の説明を受講し、 スプライトの動かし方・練習をしました。

    続いて、  猫を3匹並べて競争させる、レースゲームを作りました。

    

 

学習項目
1.Scratchを起動します。
2.Scratchの操作方法
3.猫を上下左右に動かします。
4.猫を3匹並べてゴールまで競争させるレースゲームを作成
 1) ステージ上に「背景」の読み込みします。
 2)「ペイントエディター」で赤い線を描きます。
 3)  猫を縮小して猫を増やします。
 4) 「Sprite1の猫(一番下の猫)」の命令の作成します。
 5)よく似たプログラムですからSprite2・3の猫にコピします。
 6) Sprite2・3の猫のブロック確認しY座標だけ数値を変えます。
 7) プログラミングの実行します。
   猫がゴールに到着したかどうか、(猫の色)がゴールの赤系統色に 触れたときで判定します。
   3匹のうち1匹でも、ゴールの赤系統色に接触すると、プログラムが終了します。

 

 

 参加者: 1部(9名) 2部(8名)      アシスタント:西野、篠原, 篠原、白井、林、安山、角尾

 

講師.jpg
本日の講師 吉田シニア

情報生活アドバイザー

会場風景1.JPG

 Scratchを起動です。 

会場風景2.JPG

操作方法の説明です。

 

 

 

会場風景4.JPG

猫を上下左右に

動かします。

 

 


会場風景3.JPG

赤い線を描き、猫を

縮小して猫を増やします。

 

 

会場風景5.JPG

Sprite1の猫の命令を

作成します。

 

 

会場風景6.JPG

プログラミングの実行します。

 

 作成図.JPG

ロゴ.JPG


 

 、