シニア情報生活アドバイザー情報

第25回「シニア情報生活アドバイザー(令和元年度第1回)」養成講座受講生募集について(2020年1月10日まで)

いきいきネットとくしまでは、今年度も「シニア情報生活アドバイザー養成講座」を開催します。

シニア情報生活アドバイザーの認定を受けた人は、養成講座実施団体と連携して、地域のIT講習会のサポート、シニア向け講習会の開催、パソコン相談コーナーの相談員、訪問サポートなどを行います。 単に使い方を教えるだけでなく、暮らし、社会参加、地域活性化、生き甲斐づくりなどに役立つIT活用方法をアドバイスします。
シニア情報生活アドバイザーの活動支援を通じて、パソコン・ネットワーク活用を広げてみませんか?

詳細はこちら

第25回「シニア情報生活アドバイザー(令和元年度第1回)」養成講座受講生募集について(2020年1月10日まで)

アドバイザーになって、一緒に活動しませんか?

ぎゅーちゃん

シニア情報生活アドバイザーは、パソコン市民講座講師・アシスタント、森の日講師・アシスタント、県南・県西部パソコン教室講師・アシスタント、など、現在約100名のアドバイザーが県内で活動しています。詳しくは、活動報告をご覧ください。

それぞれのアドバイザー情報は、母体の財団法人 ニューメディア開発協会に登録されています。こちらからご覧ください。 全国のアドバイザーは、シニア情報生活アドバイザー制度からご覧になれます。